みんなのMacにインストールされているアプリ 2014

2015年5月3日

Mac App Store

もう2015年も三分の一が終わってしまいましたが、あえてここで2014年のまとめです。

前回に続き、はてなブックマークで2014年に話題になった[まとめ][Mac]でタグ付けされている記事や自分の観測範囲内のブログ記事を元にアプリの利用者数を調べました。

調べたサイト上で掲載されているアプリは395(延べ1165)項目と多過ぎるので、このブログでご紹介するのは利用者が5人以上いるアプリ(60項目)に限ります。

最初にまとめ

  • Qiita勢が多数参戦しているのでプログラマ向けアプリ多め
  • 2013年の結果より、定番アプリがより強くなっている(ソーシャルサイトなどでの情報伝播のおかげ?)
  • iTermをインストールしていない人はプログラマにあらず
  • カスタマイズ厨にとってはBetterTouchToolとKarabinerは標準装備か
  • メモはEvernote
  • オンラインストレージはDropbox
  • テキストエディタはSublime Text
  • Mac App Storeのアプリも増えたが、Homebrew Caskからのインストールも無視できないレベルで増えている

利用しているユーザが多い順にアプリ紹介

Dropbox(29)

Dropbox1

オンラインストレージサービス & アプリのパイオニア。

デフォルトのアップロード上限容量は少ないものの、普通に同期できて、普通に利用できることの何と素晴しいことか!

Dropboxに各種アプリの設定ファイルを置いておき、新しいMacに移行する時や職場のPCでも問題なく環境を同期 or 再構築できるようにしている人が多いと思われます。

Alfred(28)

Alfred2

基本無料の高速ランチャー。

検索結果の表示が非常に高速で、検索ウィンドウ内に各種アクションの実行結果が表示され、Alfredだけですべてが完結するのでファンが多い。

Flashlightの台頭により、LaunchBarと合わせてランチャー三國志が始まりそう。

Alfred
Alfred
Developer: デベロッパ:Running with Crayons Ltd
Price: Free

Google Chrome(27)

Google Chrome1

Googleが開発しているWebブラウザ。

IEやSafariなどデフォルトWebブラウザに不満を覚えてちょっとパソコンに詳しい人に相談したら「Chromeインストールしたら?」と必ず言われるぐらい普及している。

Chromeウェブストアで拡張が多数公開されているので拡張のインストールに安心感があり、動作も高速であり不満の抱きようがないのだけれど、最近重いのではないか疑惑。

筆者の環境ではFlashを利用しているサイトを見なければいけない時だけに使っています。

Evernote(24)

何でも取り込めるメモサービス&アプリ。

Mac・Windows・iOS・Android・Windows Phoneで同期でき、残しておきたい記録をすべてまとめて任しても大丈夫。

画像でもPDFでも何でも取り込んでおけるので、多数のメモを作成すると同期が厳しいのではないか疑惑。

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶
Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶
Developer: デベロッパ:Evernote
Price: Free+

iTerm(20)

iterm2

プログラマの勉強会で「iTermいいよね」「いい…」と広まっていき(想像)、評価されるべくしてされたターミナルエミュレータ。

“ターミナル”の完全上位互換で、タブを開いた時にログインシェルを変えたり、コマンドを実行したり、見た目を変えたりできるプロファイル機能が鬼便利。

Skitch(20)

スクリーンキャプチャ画像に矢印やテキストなど注釈を入れて保存・共有。

操作の簡単さと、注釈テキストの読み易さは他の追随を許さず、あのサイトもこのサイトもSkitch使ってる!?と驚くこと多数。

Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Developer: デベロッパ:Skitch
Price: Free+

BetterTouchTool(19)

BetterTouchTool1

トラックパッド・マウス・キーボード・Apple Remoteなど外部入力装置からの入力(ジェスチャー・クリックなど)に独自のアクションを割り当て。

あるジェスチャーに対して、スリープや音量操作、他アプリへショートカットキーを送ったり、自由自在のアクションを割り当てることができます。

新しいMacBookのForce Touchにも対応しており進化を続けるアプリです。

Google 日本語入力(18)

Macのデフォルトの日本語IMはあまり頭がよろしくないという評判なので、無料で使えて賢いGoogle日本語入力が人気です。

基本的な変換はもちろんネットスラングのような単語にも素早く対応してくれるのはいいものの、そのネットスラングに食傷することもなきにしもあらず。

Karabiner(18)

高機能で安定性も極めて高いOS X用のキーボードカスタマイズツール。

ただ単純にキーリマップ(capsをcontrolとか)したり、キーリピート速度を自分に合ったものに変更したり、特定のアプリやウィンドウタイトルの時だけキーを無効にしたり、テキスト入力エリアでだけvimと同じようにhjklで移動できるようにしたり、細かいカスタマイズができます。

1Password(15)

Webサイトなどのアカウント名とパスワードを一元管理して、いろいろなブラウザや端末で利用。

ブラウザごとにパスワード管理しなくてもよいのがとても楽で、セキュリティ意識が高い人は結構な確立で使っています。

かなり高額なアプリなのにこれだけ利用者数が多いことからも優秀なアプリであることが伺えますね。

1Password
1Password
Developer: デベロッパ:AgileBits Inc.
Price: Free+

Dash(14)

スニペットをキーフレーズで差し込んだり、各プログラミング言語のAPIドキュメントを閲覧するためのブラウザ。

アプリ開発やサイト制作に欠かせないという声が各所から届いています(どこに?)。

Skype(14)

Skype4

Microsoft運営の無料のインターネット電話アプリ。

音質の良さは折り紙付き。

一時期はグループチャットツールとして全盛を誇っていた気がするのですが、今では純粋に電話やテレビ電話的な使い方をされていると思います。

Sublime Text(14)

Sublime_Text_2_1.png

プログラマに絶大な支持を得ている新興テキストエディタ。

口コミで広まり、ずいずい人気になってきた印象。

Packageをインストールすることにより各種言語の補完を強力にしてくれるようになったり色々な機能を取り込めます。

Vimの拡張性とGUIアプリの使い勝手の良さを一緒にしたような、まさに無敵な印象。

Xcode(14)

iOS・Macアプリ開発には欠かせない総合開発環境。

iPhoneアプリ開発がしたいためにMacを買うという人もいるらしく、そのままMacアプリ開発もしていただれば既存Macユーザとしては嬉しい限り。

モダンなプログラミング言語、Swiftを使って開発することもでき、今後の発展にも期待です。

Xcode
Xcode
Developer: デベロッパ:Apple
Price: Free

AppCleaner(13)

AppCleaner4

アンインストールしたいアプリをウィンドウへドロップすると、削除するべき関連ファイルをリストアップしてくれて、チェックを入れたファイルを削除してくれるアプリ。

アプリをゴミ箱に捨てるだけでは綺麗にしきれないライブラリ内の設定ファイルを捨てられます。

Macアプリにはあまりアンイントーラがついている物がないので便利。

ClipMenu(13)

ClipMenu3

クリップボード拡張アプリ界の首領。

クリップボードの履歴や定型文をメニューバーから管理したり、そのテキストに対してJavaScriptで整形したりできます。

Mac App Storeにある偽物には要注意。

Homebrew(12)

パッケージ管理システム。

GUIアプリを紹介するのがこの記事とこのブログの主な趣旨ですが、急速に普及しつつあるので例外的にご紹介。

同じパッケージ管理システムであるMacPortsと比べて、既にインストールされているバイナリは極力再利用して別途ビルドされないため、インストール時間が短縮できるという特徴があります。

最近のプログラミング系の記事ではHomebrewはインストールされていることが当たり前のこととして話が進められることが多いので、そっち方面に興味がある人は入れておきましょう。

VirtualBox(12)

VirtualBox1

WindowsやLinuxなどの他OSを仮想マシン上で動かします。

最近ではAndroidやMacを動かすこともできる模様。

開発環境を構築するのに使われることが多いです。

VLC(12)

Windows・Linux・Mac・iPhoneとマルチプラットフォームで利用できる動画プレーヤはMacでも一番人気。

マルチプラットフォーム対応だからこそ需要が高く、開発停止に怯えることなく使っていられる。

The Unarchiver(11)

このアプリで解凍できぬ圧縮ファイルなどない。

システム標準の”アーカイブユーティリティ.app”に成り代わってしっかりと仕事をしてくれます。

目立たないながらも、絶対インストールするアプリの内の一つ。

The Unarchiver
The Unarchiver
Developer: デベロッパ:MacPaw Inc.
Price: Free

Adobe Creative Cloud(10)

http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html

illustrator・Photoshop・Fireworksと票が分かれていましたがCreative Cloudに統一しました。

月額課金制のアプリで少し高いと感じてしまいますが、仕事で使う人は口を揃えてむしろ安いと言う、プロ仕様の高機能画像編集・加工アプリ。

唯一にして無二の存在。

Bartender(10)

メニューバー項目を必要なものだけそのまま表示して、それ以外を疑似メニューバー領域に隠しておくアプリ。

メニューバーをすっきりさせておきたい。

けれどメニューバーアプリはいっぱい使いたい、という人向け。

Firefox(10)

firefox4

魔改造することもできるWebブラウザ。

Google ChromeにWebブラウザ界の覇権を取られた感があったが、バージョンアップを重ね「あれ?実はFirefoxのが軽くね?」と思うことが多く、再評価されつつある(筆者の中で)。

最近ではChromeやSafariは結構な頻度で死ぬが、Firefoxは死ぬことがないのも信頼感の一因となっている。

Kobito(10)

Kobito1

Markdown記法で書けるメモアプリ。

スニペットの管理に使ったり、プログラミングメモを書き溜めたり。

プログラムのソースコードを綺麗にシンタックスハイライトしてくれたり、Qiitaにそのまま投稿できるのが魅力。

Kobito - Markdown メモアプリ
Kobito - Markdown メモアプリ
Developer: デベロッパ:Increments Inc.
Price: Free+

XtraFinder(10)

XtraFinder1

Finderの背景を黒にしたり、デュアルペインでファイル移動をしやすくしたり、不可視ファイルを表示させたり、タブ機能を付けたり、ワイルドカードを使った複数ファイル選択機能など、Finderの機能を拡張させるアプリ。

Finderという一番使うアプリの操作感を向上させることにより、Mac全体の操作感が向上すること間違いなし。

Finderさんもにっこり。

Caffeine(9)

Caffeine

Macをディスプレイスリープさせないためのメニューバーアプリ。

アイコンをクリックするとディスプレイスリープ&スリープをしなくなります。

Homebrew Cask(9)

パッケージ管理システムHomebrewの拡張。

登録されているGUIアプリをコマンド一発でインストールできる。

Keynote(9)

美しいプレゼンテーションスライドを作るためのApple謹製アプリ。

その完成度はKeynoteのためにMacを買う人がいるほど。

お洒落なスライドを作って会議で差を付けろ!

Keynote
Keynote
Developer: デベロッパ:Apple
Price: Free

PopClip(9)

テキスト選択するだけでiOSのようなポップアップが表れ、コピー&ペーストなどの操作ができるアプリ。

簡易テキスト整形や、翻訳表示、ノートアプリへ送信、TwitterやFacebookへ投稿など、136種類もの無料拡張がありいろいろなことができます。

拡張は自作も可能。

PopClip
PopClip
Developer: デベロッパ:Pilotmoon Software
Price: ¥1,200

TextExpander(9)

スニペット(定型文)をキーフレーズで差し込めるアプリ。

同系統のアプリの中では一番高機能かつ高額。

iOSアプリともスニペットを同期可能。

VMware Fusion(9)

Mac上で快適にWindowsを実行。

普通にMacを使いながらシームレスにWindows環境を利用できます。

CotEditor(8)

CotEditor4

プレーンテキストを編集するためのテキストエディタ。

これ以上ないほどシンプルなのに、親しみが持てる類稀なインターフェース。

“テキストエディット”よりよほど使い勝手が良いので、何はともあれインストールしておきたいところ。

CotEditor
CotEditor
Developer: デベロッパ:Mineko IMANISHI
Price: Free

GitHub(8)

github_for_mac

バージョン管理システムであるGitを使うためのハブであるGitHubの公式クライアント。

Gitコマンドは難しいけれど、公式クライアントを使えばあまり難しくなくバージョン管理ができます。

Growl(8)

さまざまなアプリから通知される情報を独自通知ウィンドウで表示するアプリ。

Mountain Lionから搭載された通知センターによって完全に亡き者にされると危ぶんでいましたが、通知の場所と表示をカスタマイズできるという利点によってしっかり生き残っています。

Growl
Growl
Developer: デベロッパ:The Growl Project
Price: ¥480

JPEGmini(8)

JPEG画像の質をほんの少しだけ落として、ファイルサイズを大幅に削減するアプリ。

ブログに綺麗な写真を載せたいけれど、ファイルサイズは落としたい、という用途に便利。

JPEGmini Lite
JPEGmini Lite
Developer: デベロッパ:Beamr Imaging Ltd.
Price: Free+

LINE(8)

スタンプによる楽しいコミュニケーションができるチャット&電話アプリ。

日本のスマートフォン業界ではLINEは猛威を奮っており、その煽りを受けてMacでも導入したという人は多いのでは?(筆者もその一人)

敬遠してはいたものの、インストールしたらしたで楽しいです。

LINE
LINE
Developer: デベロッパ:LINE Corporation
Price: Free

MacVim(8)

MacVim

キーボード操作だけで、テキストの編集ができるように考えられたテキストエディタ。

他のどのテキストエディタも匹敵できないほどの拡張性を有す。

Vimを極めし者、これすなわち超ウィザード級のハッカーなり。

VimのGUIフロントエンドであるMacVimだけでこの順位、Vimも含めたら天辺取れるんじゃないかしら。

SourceTree(8)

SourceTree

WindowsとMacで使えるGit/Mercurialクライアント。

GUIで、GitHubに縛られず、無料でバージョン管理をしたいならば唯一にして最良の選択肢だと思います。

Coda(7)

Web開発を加速してくれるツールをまとめた統合開発環境。

Sublime Textがプログラマに最も愛されるテキストエディタならば、CodaはWeb開発者に最も愛されるテキストエディタだと思います。

プレビューと補完が強力かつ快適で、これがなければコーディングはできないという人多数。

MarsEdit(7)

MarsEdit2

最高に使い勝手が良く、人気ナンバーワンのブログエディタ。

WordPress、Tumblr、Bloggerなど多くのブログサービスに対応。

リアルタイムプレビュー機能や画像を編集ウィンドウにドラッグ&ドロップするだけでサーバにアップしてHTMLを貼ってくれる機能がとても便利。

弊ブログもMarsEditを使って更新されています。

MarsEdit - for WordPress, Tumblr, Blogger, etc.
MarsEdit - for WordPress, Tumblr, Blogger, etc.
Developer: デベロッパ:Red Sweater Software
Price: ¥4,800

Microsoft Office for Mac 2011(7)

http://www.microsoft.com/japan/mac

ビジネスをするなら最低限持っておきたいオフィススイート。

だたLibreOfficeNeoOfficeなどのオフィス代替アプリはあるし、MacユーザならPagesやNumbersがあるので「絶対インストールしておかなければならない」という程ではないです。

Pixelmator(7)

GPUで画像処理してくれるので、さくさく動く画像編集アプリ。

Photoshopキラーと各所で呼び声が高く、Photoshopほどの高機能はいらないけれど、ちょっとした画像編集はしたいという人に高く指示されています。

最近では新しいMacBookのForce Touchトラックパッドにも対応したというニュースがありましたし、活発なバージョンアップを重ねてくれています。

Pixelmator
Pixelmator
Developer: デベロッパ:Pixelmator Team
Price: ¥3,600

Pocket(7)

クリッピングした記事を後で読むためのサービス、https://getpocket.comのMac版クライアント。

RSSリーダのようなインターフェースでさくさくと記事を読んでいけます。

スマートフォンクライアントの使い勝手の良さと合わせて人気なのでしょうね。

Pocket
Pocket
Developer: デベロッパ:Read It Later, Inc
Price: Free

Sequel Pro(7)

MySQLクライアント。

完全日本語化がされていてドネーションウェアとは思えないほどの完成度。

Twitter(7)

Twitter for Mac1

Twitter公式のMac版クライアント。

ツイートに貼られた画像をサムネイルで見られるので、画像付きニュースフィードを読む感覚。

Twitter
Twitter
Developer: デベロッパ:Twitter, Inc.
Price: Free

Airmail(6)

Airmail1

フィルタリング機能が優秀なメールクライアント。

同じ送信者からのメールをまとめて表示したり、通知センターからメールの返信・削除などができ、”メール”よりもシステム標準っぽい出来栄え。

Airmail 3
Airmail 3
Developer: デベロッパ:Bloop S.R.L.
Price: ¥1,200

Google ドライブ(6)

https://www.google.com/intl/ja_jp/drive/

無料で15GBまで保存できるGoogle製オンラインストレージ。

Googleアカウントを持ってさえいれば意識しなくても使っていることがあるかも。

Image Optim(6)

ImageOptim

画像の質は無劣化のままでメタデータだけを削除してファイルサイズを削減。

画質の劣化が皆無というのが嬉しく、画像をブログなどに貼る場合は取り敢えずオプティムっておくべき。

OnyX(6)

OnyX1

システムメンテナンス&キャッシュクリア系アプリ。

Mac OS Xは堅牢なシステムと言えども、感覚的には2月に一度程度何らかのメンテナンスをしておいたほうが快適に使えるので、OnyXお勧めです。

メンテナンスと言っても自動処理なのでボタンをぽちーっと押してただ待つだけ。

CheatSheet(5)

CheatSheet

Command ⌘キー長押しでアクティブなアプリで使えるメニューをチートシートのように表示してくれるアプリ。

メニュー操作を覚えきれていない初心者にとって便利です。

f.lux(5)

Fluxのアイコン

時間の経過と共にモニタの色温度を自動的に変更するアプリ。

ディスプレイの青みを抑えます

これを使えばJINSを代表とするPC眼鏡がいらず。

FormatMatch(5)

FormatMatch.jpg

テキストをクリップボードに格納した時に付いてきてしまうスタイル情報などを削除してプレーンテキストに変換してくれるアプリ。

コピペしてきたら文字が読みにくかったり、背景に色が付いてきたりするのを阻止するやつ。

現在なぜか日本のMac App Storeではダウンロードできません。

FormatMatch
FormatMatch
Developer: デベロッパ:Dutch:Apps
Price: ¥120

HandBrake(5)

HandBrake

リッピング & エンコーディングツール。

iMovie(5)

簡単操作で感動的なムービーを作れるApple純正ビデオ編集アプリ。

自分のプロモーションビデオを作るもよし、結婚式などのムービーを作ってあげるのもよし。

ホームビデオ制作はお任せ!

iMovie
iMovie
Developer: デベロッパ:Apple
Price: Free

MAMP(5)

https://www.mamp.info/en/

MacにApache・MySQL・PHP・Perl・PythonなどのWeb開発に必要なツールをまとめてインストールしてくれます。

ローカル環境にWordPressなどのPHPアプリケーションをインストールする時によく使われている印象。

PhpStorm(5)

PHP向けのIDE。

最も賢いPHP IDEと自認しているだけあって、今回調べたブロガーさんたちの中でもかなり評価が高かったです。

Sketch(5)

ペクターグラフィックスツール。

Fireworksやillustrator代替として評価が高くデザイナーの人に愛用されているような印象。

Slack(5)

最も進化したグループチャットコミュニケーションツール。

リモートワークのお供として赤丸急上昇中。

Slack
Slack
Developer: デベロッパ:Slack Technologies, Inc.
Price: Free

WinArchiver Lite(5)

Windowsで解凍しても問題のないZipを作るためのアプリ。

文字化けを防いだり、不可視ファイルを削除したりしておいてくれます。

Windows ⇔ Mac間でよくZipファイルの受け渡しをする人に。

WinArchiver Lite
WinArchiver Lite
Developer: デベロッパ:Tida Inc.
Price: Free

Wunderlist(5)

どのようなプラットフォームでも同期できるToDo管理アプリ。

Windows・Mac・Android・iOS・Windows Phone、Kindle Fire・Chromebook向けのネイティブアプリが提供されており、それぞれがある一定以上のクオリティかつごちゃごちゃし過ぎていないインターフェースなので安心して使えます。

Wunderlist: todoリストとタスク管理
Wunderlist: todoリストとタスク管理
Developer: デベロッパ:6 Wunderkinder
Price: Free+

その他

利用ユーザが4人以下のアプリもリストしたNumbers・Excel・CSV・PDFファイルをBox.comへアップロードしていますので気になる人はどうぞ。

参考にさせていただいたブログ

スポンサーリンク