みんなのMacにインストールされているアプリ 2015

2017年2月17日

Mac App Store

物事にはそれをなすタイミングというものがあり、時期を逃したらどんなに良いものや行いでも意味をなしません。

かのブラックビスケッツも歌っていたようないないような気もしますが、タイミングは大事です。

という訳で2017年も始まってひと月以上が経とうという、今このタイミングで2015年のまとめです。

とってもタイムリーですね。

はてなブックマークで2015年中に話題になった[まとめ][Mac]でタグ付けされている記事や自分の観測範囲内のブログ記事を元にアプリの利用者数を調べました。

調べたサイト上で掲載されているアプリは延べ1225(重複をなくすと586)項目と多過ぎるので、このブログでご紹介するのは利用者が5人以上いるアプリ(52項目)に限ります。

また、PagesやGarageBandなどApple製で最初からインストールされているものはリストから除かれています。

最初にまとめ

  • Dropbox・Google Chrome・Evernote・Alfred・Skitchはシステムデフォルトになっても良いレベルで常連
  • Markdownを利用したテキストエディタやメモの利用者数が着実に増えている
  • テキストエディタではSublime Textが上位に(2016のまとめを作ることがあったらAtomと逆転してそう)
  • PixelmatorなどPhotoshopオルタナティブの躍進
  • ダークホースBartendar

利用しているユーザが多い順にアプリ紹介

Dropbox(25)

Dropbox1

クロスプラットフォームでファイルを同期できるオンラインストレージサービス & アプリ。

Dropboxに各種アプリの設定ファイルを置いておき、新しいMacに移行する時や職場のPCでも問題なく環境を同期 or 再構築できるようにしている人が多いのが利用者数上位の理由かと思われます。

仕事で使うファイルをまるっとDropboxに置いておけば、すぐに同僚へ共有できますし、ファイルの変更履歴も取っておいてくれるので、うっかり削除・上書きをしてもリカバリーできます。

仕事でもプライベートでも不可欠な存在です。

Google Chrome(20)

Google Chrome1

WindowsとmacOS、異なるプラットフォームでスタンダードになりつつあるWebブラウザです。

「IE(Safari)?ああ、あのGoogle Chromeをダウンロードするときにだけ使うアプリね」と揶揄されるほどGoogle Chromeの浸透ぶりは凄まじい。

動作も軽いがメモリも食うので、僕の環境ではあまり使っていません。

Sublime Text(18)

Sublime_Text_2_1.png

いろんな人に恋に落ちられて一躍スターダムにのし上がったテキストエディタです。

Sublime Textなんて大したことない。

ちょっとシンタックスハイライトが見やすくて、巨大なテキストファイルも開けて、拡張性があって、複数箇所選択で同時に編集できるから生産性が爆上げなだけ。

そりゃ恋に落ちるわ。

Evernote(17)

何でも取り込めるメモサービス&アプリ。

スクラップブック・蔵書管理・家計簿・メモなど何にでも使える懐の深さがある。

そのなんでも取り込める懐の深さゆえに、同期が遅い問題がある。

Evernote
Evernote
Developer: Evernote
Price: Free+

Alfred(17)

Alfred2

検索結果が表示されるまでが非常に高速で、安定して動いて、拡張性もある。

弱点がない優等生のランチャー。

ランチャーというニッチなアプリの性質上、みんながインストールするというものではありませんが、一度試した人はもう手放せない。

Alfred
Alfred
Price: Free

Skitch(15)

スクリーンキャプチャなどの画像に、各種注釈を入れる画像編集アプリ。

直感的に操作できるし、注釈テキストは縁取りをされたように読みやすいし、画像に注釈を入れたい場合、代替アプリは存在しないと言い切れるほどに完成している。

CotEditor(15)

CotEditor4

軽快で洗練され高機能なテキストエディタ。

かなり古くからあるアプリながら、洗練されたインターフェースはより洗練され、中身はSwiftで書き直されモダンなものとなっています。

進化を続けるプレーンテキストエディタ。

CotEditor
CotEditor
Developer: Mineko IMANISHI
Price: Free

BetterTouchTool(15)

BetterTouchTool1

BetterTouchToolは各種入力デバイスからのジェスチャやキー入力に様々な動作を割り当てられるアプリ。

トラックパッドやマウスなど各種デバイスの入力を縦横無尽にカスタマイズでき、カスタマイズの基本のキとも言える存在。

Touch Barへの対応(個別記事)も表明しており今後も目が離せない。

VLC(14)

動画を見るならVLC。

10年以上前からあるアプリながらも、人気首位の座を未だに明け渡さないのはすごい。