指定フォルダ以下のファイル検索結果を階層構造を維持して表示『iMango』

2013年12月14日

指定フォルダ以下のファイル名検索の結果を階層構造を維持して表示します。

ファイル形式指定と検索フォルダの指定がFinderウィンドウからのドラッグ&ドロップで行なえるのでSpotlightを補足するアプリとして活躍してくれそう。

iMango1

ファイル名指定には?(任意の一文字)と*(0文字以上の任意の文字列)のワイルドカードが使えます。

iMango2

「+」アイコンをクリックすると設定ウィンドウが開き、検索結果に表示させるファイルサイズ・修正日・階層などの範囲や含まれるテキストを指定することができます。

スポンサーリンク