Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Tag: defaults

Safari 10で消えてしまった最小フォントサイズの設定をするターミナルコマンド

使えるdefaultsを書き込め -int 2に掲載されていた情報です。Safari 10以降では最小フォントサイズの設定が環境設定から消えてしまいましたが、GUIが隠されただけで defaults コマンドから設定できるようです。 Safari 10で最小フォントサイズを設定するにはターミナルを起動して以下のコマンドを実行(例ではフォントサイズを13に設定)defaults write com.apple.Safari com.apple.Safari.ContentPageGroupIdentifier.WebKit2Minim...

Safariの機能拡張を無効にするAppleScript

LastPassの自動ログイン機能を大体のサイトで有効にしているのですが、普段使わないようなアカウントでログインしたい場合、一度LastPassの機能拡張を環境設定から無効にしてアクセスせねばならず面倒です。LastPass以外にも何らかの機能拡張のせいでWebサイトの動作がおかしくなることがあります。そういう場合、機能拡張を個別に無効にするのではなく、メニューから機能拡張全てを無効にするほうが操作が簡単です。「開発」 > 「...

ユーザ辞書に入力変換のペアを登録できるdefaultsコマンドを見つけた(けれど実用に耐えない)

Macを新しく買い、環境を一新したので、日本語入力(旧ことえり)も使い直してみようと一月ほど使ってみていますが、唯一の不満がユーザ辞書の編集のしにくさ。メニューバーから「ユーザ辞書を編集」をクリックして、表示されたシステム環境設定からぽちぽち編集しなければなりません。AquaSKKを使っていた身としてはこれが嫌で嫌で全然登録していませんが、なんとかキーボード操作だけでユーザ辞書の編集ができないものかと色々調べ...

SDカードやカメラ、iPhoneなどすべてのデバイスをMacに繋いでも「写真」を起動させないようにする方法

SDカードやカメラ、iPhoneなど写真データを含むようなデバイスをMacに接続すると「写真(Photos)」が自動的に起動しますが、それを無効にするdefaultsコマンドが発見されて去年末に話題になっていました。「写真」を自動的に起動するか否の設定は「写真」から個別に設定できますが、この方法ならば一括で無効にできます。「写真」を自動的に起動したくない場合、ターミナルを起動して以下のコマンドを実行defaults -currentHost wri...

Macを買ってまっさらな状態からまず変更した設定

久々にMacを新調してテンション上がってます。秘伝のタレのように、OSをアップグレードしてもバックアップから以前の環境を引き継ぎ引き継ぎやってきたのですが、いろいろライブラリにゴミが溜まってきたように思えたので、今回は買ってきたままのまっさらな状態から環境を構築することにしました。まっさらな状態からの環境構築と言っても、MacはApple IDさえあればカレンダーや連絡先、メモなど普段使うようなアプリのデータはiC...

広告

広告