Yosemite以降でLaunchpadのレイアウトをリセットする方法

2015年6月17日

OS X Dailyに掲載されていた情報。

Yosemite(OS X 10.10)より前のOSでは、rmコマンドでデータベースファイルを削除したりしなければなりませんでしたが、Yosemite以降では専用のコマンドが用意されているのでリセットが簡単になりました。

ターミナルを起動して以下のコマンドを実行。

Yosemite_ResetLaunchPad

defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool true; killall Dock

このコマンドを実行するだけでシステムデフォルトの並びに戻ります。

一度実行してしまうと取り返しがつかないので実行は慎重に。

スポンサーリンク