QuickLookで画像を見ている時に真っ白になってしまう問題の解決法

2015年1月29日

画像ファイルがたくさん入っているフォルダでQuickLookを開始し、で次のファイルへと進めて行くとQuickLookウィンドウの内容が真っ白になって画像が表示されない時があります。

quicklook_whiteout.gif

これはQuickLookの仕様で直しようのない問題だと思っていましたが、「QuickLookウィンドウ内のテキストを選択してコピーできるようにする方法」で「QLEnableTextSelection」を有効にしている人だけに起こる現象の可能性が高いようです。

AskDifferentに同様の問題の解決策が投稿されていて気付けました。

直し方は以下のコマンドを実行して「QLEnableTextSelection」を無効にするだけ。

defaults delete com.apple.finder QLEnableTextSelection; killall Finder;

上記のコマンドが実行できない人は以下のコマンドを実行。

defaults write com.apple.finder QLEnableTextSelection -boolean NO; killall Finder;

せっかくある機能を有効にしなければ損だと思ってQuickLookのテキスト選択を有効にしていましたが、こんな落とし穴があるとは思いませんでした。

これで快適にQuickLookを使えるようになりました。

スポンサーリンク