ePubファイルをQuickLookで見られるようにする『EPUBQLGenerator』

2012年9月26日

ePub(電子書籍)ファイルをQuickLookで見られるようにするプラグインです。

EPUBQLGenerator

デフォルトでは画像もHTMLも10ページしか読み込まれません。

QuickLookはプレビューの用途で使われるので10ページしか読み込まないで動作が軽い方が都合が良いのですが、すべて表示されるようにしたい場合以下のコマンドをターミナルで実行します。

defaults write jp.genji.qlgenerator.EPUBQLGenerator MaximumNumberOfLoadingHTML -integer -1
defaults write jp.genji.qlgenerator.EPUBQLGenerator MaximumNumberOfLoadingImage -integer -1

末尾の数字を変えることで読み込まれるページ数を変更できます。

インストールは「~/ライブラリ/QuickLook」へ「EPUBQLGenerator.qlgenerator」を入れるだけ。

ライブラリがどこにあるか分からない人はLionのユーザーライブラリフォルダを表示する方法 2を参考にしてください。