スペースキーをShiftキーとして使えるようになる『SandS』

キーボードで普通にスペースを押した時にはスペースを入力し

スペースキーを押したまま、何らかのキーを押した場合はShift + 何らかのキーと同じ入力をするようにしてくれるメニューバー常駐アプリ。

Shiftキーをスペースキーで代用できるようになるので、小指を使う頻度が非常に少なくなり、タイピングがとても楽になります。

SKKというShiftキーを多用する文字入力方法では必須と言っても良いSands(Space and Shift)をこの世で一番簡単に導入できる方法と言っても過言ではないでしょう。

なぜなら、設定とかメニューとか、その他諸々がないアプリだから。

使うには起動しておくだけ。

シンプル。

スポンサーリンク