Finderで選択したフォルダの場所をターミナルやiTermで開く『Cd To』

Finderのツールバーに登録して使うか、ファイルを右クリックから現れるコンテキストメニューから利用できるFinderの機能拡張。

選択したフォルダのパスをターミナルで作業ディレクトリに設定して開いてくれます。

設定でターミナルで開くのをiTermで開くように変えられるのが嬉しいところ。

利用するには「システム環境設定」 > 「機能拡張」 > 「Finder」内の「CdToFinderMenu」にチェックを入れる必要があります。

Cd To - New Terminal Here
Cd To - New Terminal Here
Developer: デベロッパ:liu peng
Price: ¥120

スポンサーリンク