LaunchBar 6.1から複数アイテムを選択できて他のアクションに送れるように

2014年9月2日

LaunchBarがバージョン6.1から「Staging Area」という機能が追加され、ファイルブラウジング時に複数アイテムを選択できるようになりました。

vimライクな操作からのファイル移動や、複数のブックマークをタブで開いたり、選択ファイルをZipでまとめたり、複数ファイルを他のアプリで開くのがさらに便利になります。

11

上記アニメGIFは複数ファイルを選択して他のフォルダへ移動してみた所。

Shiftを押しながら or で連続ファイル選択。

,(コンマ)でアイテムを追加。

Command ⌘ + or で選択のトグル。

deleteで選択の解除です。

詳しい操作は公式ブログのポストを参考にしてください。

スポンサーリンク