Facebook連携とカレンダー・リマインダーの共有が嬉しい変更点のOS X アップデート 10.8.2

2012年9月20日

10.8.2 アップデートは、すべての OS X Mountain Lionユーザに推奨されます。このアップデートには新機能と修正が含まれます。以下の新機能があります:

Facebook

  • Facebook へのシングルサインオン
  • リンクや写真を Facebook で共有
  • Facebook の友達の連絡先情報とプロフィール写真を“連絡先”に追加
  • “通知センター”での Facebook に関する通知

Game Center

  • Facebook、Twitter、メール、メッセージでスコアを共有
  • Game Center の友達のお勧めに Facebook の友達を追加
  • ゲームに Facebook の“いいね!”ボタンを追加
  • 友達にチャレンジを送ってスコアや達成項目を競う

その他の新機能

  • MacBook Air(Late 2010)での Power Nap のサポート
  • 電話番号宛てに届いた iMessage を Mac の“メッセージ”に表示
  • Mac の Safari と“メール”から iOS 6 搭載 iPhone または iPod touch の Passbook にパスを追加
  • 新しい共有リマインダーリスト
  • 電話番号宛ての電話を FaceTime で受信
  • メモをタイトル、編集日、作成日順に並べ替えるための新しい並べ替えオプション
  • 音声入力での標準中国語、広東語、スペイン語、韓国語、カナダ英語、カナダ・フランス語、イタリア語のサポート
  • “辞書”アプリケーションにフランス語辞書を追加
  • Sina Weibo のプロフィール写真を“連絡先”に追加

10.8.2 アップデートには、Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを向上させるためのオペレーティングシステム全般の修正も含まれています。以下の修正があります:

  • “別名で保存”の選択時に元の書類への変更を破棄するオプション
  • “メール”の起動時に未送信の下書きメールを自動的に開く
  • Twitter でほかの人からメンションやリプライがあったときに通知
  • “通知センター”からのツイート送信時に URL を短縮
  • AirPlay ミラーリングの使用時に通知を無効化
  • Safari のスマート検索フィールドから Google 検索するときの SSL サポート
  • Safari の起動時に前回開いていた Web ページを開くための新しい環境設定

一番目立つ変更点はFacebook連携。

Twitterと同じように通知センターから投稿したり共有メニューから選べたりするようになりました。

MLion_Facebook

「システム環境設定」 > 「メール/連絡先/カレンダー」 で「Facebook」を追加。

そうすると通知センターから投稿できるようになったり。

MLion_Facebook1

「連絡先」アプリからFacebookの友達情報が閲覧できるようになります。

MLion_Facebook2

Facebookをちゃんとリアルの友達と使っている人には便利そう。

iCloud上に作成したカレンダーとリマインダーリストが共有できるようになったのも嬉しい変更点。

家族でリマインダーリストを共有して買い物リストにしたり、職場のメンバーでカレンダーを共有してスケジュール管理をしたり。

MLion_Reminders

iCloud上に作成したカレンダーやリマインダーリストの名前の右横に共有アイコンが付き、クリックしてメールアドレスを入力すると共有カレンダーなりリマインダーにiCloudユーザを招待できます。

共有フォトストリームに対応したiPhotoも10.8.1にアップデートしないとインストールできません。

スポンサーリンク