Warning: shell_exec() has been disabled for security reasons in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/themes/luxeritas/fonts/code.eot on line 9
指定した場所のピクセルが変化したらAppleScriptを実行『PixelPeeper』 | Macの手書き説明書

指定した場所のピクセルが変化したらAppleScriptを実行『PixelPeeper』

2013年6月21日

起動すると目のようなアイコンがデスクトップ上に表示され、その範囲内のピクセルが変化するとAppleScriptが実行されます。

大きいサイズのファイルのコピーなど時間がかかる処理の後にAppleScriptを実行させたい時に便利。

PixelPeeper for Mac OS X by Irradiated Software from Irradiated Software on Vimeo.

PixelPeeper

「Edit Script」で実行されるAppleScriptをスクリプトエディタで開きます。

サンプルには「ビープを鳴らす」「音を鳴らす」「Growlを表示する」「メールを送る」「ログファイルを作成する」などのサンプルが記載されているので、それを元に改造しましょう。