許可したアプリのウィンドウ以外をブロックして集中させる『OneFocus』

2015年3月11日


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

起動するとメニューバーにアプリリストが表示されるので表示を許可したいアプリにチェックを入れ、集中したい時間を入力したのち「Start」を押すと、その時間中許可アプリのウィンドウ以外の表示をブロックするアプリ。

今の作業に必要でないアプリを無意識に起動していて、気付いたらほとんどの時間を費やしていたというようなことが起こらないようになります。

OneFocus1

現在起動しているアプリはまとめて選択できるので許可アプリの選択は楽々。

OneFocus2

許可アプリ以外をアクティブにしようとすると、上記スクリーンキャプチャのような警告がでて、ウィンドウを隠されます。

残り時間の確認はメニューバーアイコンからできます。

1Focus – 気が散るアプリとウェブサイトをブロック
1Focus – 気が散るアプリとウェブサイトをブロック
Developer: デベロッパ:Niklas Behrens
Price: ¥1,200

スポンサーリンク