Windowsのタスクバーのような機能をMacでも使える『uBar』

2014年9月30日

Windowsのタスクバーのような機能をMacでも使えるようにするアプリ。

デスクトップ下に起動しているアプリを表示してクリックでアクティブなアプリを切り替えることができます。

Windowsからの移行組にとっても便利ですし、起動しているアプリがいつでも一覧できるのはマウス操作時には重宝します。

uBar_lite

タスクバー上に表示されたアプリは右クリックから「Favorites」に追加することができ、「Favorites」に追加された項目はタスクバーに常に表示されクリックで開くことができます。

タスクバー右側には現在の日付と時計を表示させることもでき、マウスポインタを時計部分にもっていくと小さいカレンダーが表示されます。

また時計部分をクリックで純正アプリである「カレンダー」が起動します。

スポンサーリンク