Macを外部の脅威から守ったり高速化したりするツールを集めた『MacBooster』

2013年9月10日

ハードディスクをスキャンして、コンピュータウイルスやあまり良い動作をしないクッキーをリスト表示したり、キャッシュ・履歴・メモリをクリアしてMacを高速化したりできるアプリです。

日本語化されていませんがすっきりまとまって使いやすい感じ。

以下に紹介するすべての機能はスケジュール設定でき、自動的にMacを快適に保てます。

MacBooster1

「Clean & Boost」はウイルススキャン、履歴削除、固定メモリ解放、キャッシュや必要のない言語ファイルの削除などをしてくれます。

スキャンした後に削除するべきファイルを自分で選べるので安心。

MacBooster2

「Performance Boost」はアプリやプロセスや派手な画面エフェクトを停止させMacの高速化を図る機能。

「Clean Memory」はシンプルな固定メモリの解放ツール。

MacBooster3

「Duplicates Finder」は指定したフォルダ以下の重複ファイルを調べます。

ファイルサイズでフィルタリングできるのが嬉しい。

「Large Files Cleaner」は指定したフォルダ以下で特定のファイルサイズ以上のファイルをリスト表示する機能。

「Duplicates Finder」とほぼ同じインターフェイス。

MacBooster4

「Uninstaller」はインストールしているアプリ・ウィジェット・プラグイン・PreferencePaneの関連ファイルも探して削除してくれます。

ゴミ箱へのファイル移動も監視して、ゴミ箱へ捨てたファイルがアプリケーションだった場合、このアプリを起動させる設定もあり。

MacBooster5

「Startup Optimization」はログイン時に起動や実行されるログイン項目をリスト表示し、ワンクリックで有効・無効を切り替えられます。

普通では操作できないLaunchAgentやLaunchDaemonを管理できるのがとても嬉しい。

スポンサーリンク