様々な条件によってリンクを開くWebブラウザを自動的に切り替える『Browser Ninja』

2015年12月4日


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

メニューバーからデフォルトWebブラウザを切り替えたり、そのリンクに関する様々な条件によって開くWebブラウザを自動的に切り替えたりできるメニューバーアプリ。

「メール」で受信したメール内のリンクをクリックしたらSafariで、ニコニコ動画のリンクならばGoogle Chromeで、TumblrならばFirefoxでという風に振り分けることが可能で、複数のWebブラウザをサイトや用途によって使い分けている人にとって必携と言っても良いアプリになりそう。

Browser_Ninja1

デフォルトWebブラウザの切り替えはメニューバーから。

設定もメニューバーから表示させます。

Browser_Ninja2

リンクを開くときのルールは柔軟に設定でき

  • リンクのURLホスト・パス・クエリ・スキーマ
  • リンクを表示させているアプリ
  • リンクをクリックしたときの修飾キー

などの条件を指定することが可能。

Browser Ninja - Smart Browser Switcher
Browser Ninja - Smart Browser Switcher
Developer: デベロッパ:Nikita Zubkov
Price: ¥120

スポンサーリンク