YosemiteのFinderはバッチファイルリネームが可能に

2014年10月22日

Yosemiteには結構高機能なバッチファイルリネーム機能がFinderに付きました。

使い方は簡単で複数ファイルを選択してから右クリック「~項目の名前を変更…」を選ぶだけ。

Yosemite_batch_rename

検索文字列を置換文字列に置き換えたり、テキストを名前の後や前に追加したり、連番を付けたり、日付けを付けたりできます。

500弱のファイルに対しての処理は一瞬で済みましたので高速であると言っても差し支えないと思います。

またCommand ⌘ + Zでファイルに対しての処理をなかったことにもできます。

スポンサーリンク