AirPlayを利用してiOS端末の映像や音声をMacに表示『AirServer』

2015年12月29日

同じWi-Fiネットワーク内にあるiOS端末の映像をApple TVなどに送信する機能がAirPlayですが、それをMacでも受信できるようにするメニューバーアプリ。

2300円のアプリですが、一週間の無料試用期限あり。

起動しておくだけでiOS端末のAirPlay候補にMacが表示され、それをiOS端末側で選べばMacでiOS端末の映像が表示されます。

AirServer

基本何も設定を弄らなくても使えますが、AirPlay開始にパスワードを要求するようにしたり、表示されるディスプレイや音声出力装置を変更したりすることが可能。

AirServer1

AirPlay表示ウィンドウ。

フルスクリーン表示も可能。

画質を変更したり、録画をしたり、YouTubeへそのままライブ配信したりすることも可能です。

スポンサーリンク