アプリが起動している間Macをスリープさせないようにする『NoSleep』

2013年7月30日

Macのスリープを阻害する性質がある、指定した日時に自身を終了させるタイマーです。

「システム環境設定」の「省エネルギー」では設定できないほど長時間Macをスリープさせたくない時に使えそう。

NoSleep

使い方に癖があって

  1. アプリを起動後メニューから「Preferences」ウィンドウを表示
  2. 「Quit on date and time」にチェックを入れ終了時間を設定
  3. ウィンドウを閉じる(アプリを終了させては駄目)

上記の手順を踏まないと使えません。

ウィンドウ右側は指定した日時にスリープからMacを復帰させる設定ですが、有料アプリのChalautに依存する機能なので割愛。

バッテリー残量が少ない時はスリープ阻害機能を解除する設定もあります。

NoSleep
NoSleep
Developer: デベロッパ:Limit Point Software
Price: ¥1,200

スポンサーリンク