Webカメラで定期的に撮影し、微速度撮影動画を作成『Pictary』

2013年11月30日

Webカメラからの映像を定期的に撮影し指定フォルダに保存、その連番画像から微速度撮影動画を作成するライフロギングツールです。

一定時間毎に撮影するか、iTunesの曲変更・スクリーンセーバ終了・スリープ終了時など操作の節目に撮影するか選べます。

Pictary

カメラアイコンをクリックするとすぐに撮影、時計アイコンをクリックするとインターバル撮影します。

この時に「create time-lapse video」にチェックを入れるか、真ん中の動画ファイル(?)アイコンをクリックすると撮影済みの画像から微速度撮影動画を作成します。

写真には位置情報や曲情報を含めることができ、他人に見せても自分で見かえしても面白そう。

Pictary
Pictary
Developer: デベロッパ:Gösta Schäfertöns
Price: ¥120

スポンサーリンク