feedlyなどのRSSと後で読む系サービスを一緒くたに見られるクライアント『ReadKit』

2013年7月17日


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

Macのデスクトップクライアントとしては、feedly対応一番乗りのReadKitを再レビューしたいと思います。

後で読む系サービス(InstapaperPocket)だけ対応の旧バージョンとは違い、feedlyなどのRSSサービスやdeliciousPinboardなどのソーシャルブックマークにも対応。

総評としてキーボード操作に拘らなければ(次のフォルダへ移るショートカットがない)かなり使いやすい印象です。

ReadKit

対応サービスは以下の通り

  • Instapaper(要Subscriptions)
  • Pocket
  • Readability
  • Pinboard
  • delicious
  • feedly
  • NewsBlur
  • Fever
  • Feed Wrangler
  • Feedbin
  • ローカルRSS

動作は軽快。

スマートフォルダ機能もありタイトルや内容に指定したテキストが含まれる記事だけを読んだり、複数のサービスにまたがって未読の記事を抽出させたりが可能。

またfeedlyなどのRSSサービスから、deliciousなどへのブックマーク登録もサイドバーへのドラッグ&ドロップで簡単。

タグを付け直すこともできるので、ソーシャルブックマークの整理が非常に捗ります。

ReadKit
ReadKit
Developer: デベロッパ:Webin
Price: ¥1,200

スポンサーリンク