Apple Beta Software Programのパブリックベータから抜け出す方法

2015年10月12日

El CapitanはApple Beta Software Programに登録することで正式リリースの前から使うことができたのですが、El Capitanが正式にリリースされた今、無理に最新を求める必要がないと思ったので、解除方法を調べました。

Apple公式サイトで説明されていたのですが、解除自体はとっても簡単。

「システム環境設定」 > 「App Store」と開き、「お使いのコンピュータは、プレリリースのソフトウェア・アップデート・シードを受信するように設定されています」の右の「変更」をクリックします。

disable_pre_release

表示されたダイアログで「プレリリースアップデートを表示しない」を選択するだけで、Mac App Storeへプレリリースアップデートが送信されなくなります。

スポンサーリンク