Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Tag: 通知

コマンドラインからLINEにメッセージを送れるLINE Notifyがとっても簡単

LINE NotifyというコマンドラインからLINEにメッセージを送れる機能が公開されており、その利用がとっても簡単なので感動的です。サーバ上でエラーが発生したらLINEに通知を送ったするのが一般的な用途だと思いますが、一般ユーザレベルでも長い時間の処理が終わったらAutomatorやAppleScript経由で通知させるというような使い方ができます。詳しい使い方などはLINE Engineers' Blogを参照してもらうとして、とりあえず試してみま...

パソコン・スマートフォン・Webブラウザ間で通知とファイルを共有『Pushbullet』

カテゴリ:仕事効率化ユーティリティ現在の価格: 無料販売元:Pushbullet対応OS:10.9以降Google Chrome・Firefox・Safari・OperaなどのWebブラウザ拡張、Windows・MacなどのOS、Android・iOSなどのスマートフォン間で通知とファイルを送り合えるアプリです。iPhoneのSafariで見ているリンクをMacやWindowsに送ったり、画像ファイルなどのファイルを送ったりできます。iPhoneで受け取った通知をBluetooth LEに対応しているMacで自...

Safari 7.0.3

Safari 7.0.3 アップデートはすべての OS X Mavericks ユーザに推奨され、互換性、安定性、およびセキュリティの改善を含む以下の修正を含んでいます:"アドレスと検索"フィールドで return キーが押される前に、Webページが読み込まれたり、検索語句が送信されてしまう問題を修正Web サイトでのクレジットカード自動入力の互換性を改善Web サイトからのプッシュ通知の受信がブロックされる問題を修正Web サイトからのプッシュ通知...

各種スクリプト言語からCocoaなGUIを利用できるようにする『cocoaDialog』

現在の価格: 無料 販売元: cocoaDialog(github) リリース日: 不明 対応OS: 10.4以降OS X独特なCocoa GUIを簡単な記述で呼び出せるコマンドやアイコンを内包したアプリです。Ruby・Python・Perl・シェルスクリプトから利用すれば、普通のCocoaアプリと同じようにダイアログから引数を入力してコマンドを実行したり、ダイアログで結果を受け取れたり、処理が終わったら通知を表示させることができます。表示できるGUIパーツはテキス...

通知センターと通知の背景画像を変更『NCbackgrounder』

現在の価格: 無料 販売元: sourceforge リリース日: 2012/07/31Mountain Lion以降から使えるようになった通知センターと通知センターによって表示される通知の背景を変更できるアプリです。このアプリはアプリケーションフォルダにおかないと動作しません。通知センターを灰色に、通知を水色に変えてみるとこんな感じ。背景画像を変えるだけでもかなりオリジナリティがでますので、カスタマイズ好きな人にお勧めです。ダウンロード...

広告

広告