最新の技術で作られクロスプラットフォームで利用できるMarkdownプレビューア『Shiba』

2015年8月18日

ElectronPolymerTypeScriptという最新のWebベースの技術を利用して作られたMarkdownプレビューア。

Windows・Linux・Macで利用でき、どのプラットフォームでもほとんど同じような見た目と使い勝手です。

編集はテキストエディタで、プレビューはテキストエディタと違う別個のアプリで行いたい人向け。

Shiba_1

ウィンドウへMarkdownファイルをドラッグ&ドロップするとプレビューされますが、Dockアイコンへファイルをドラッグ&ドロップしても開けません。

編集結果がリアルタイムにプレビューに反映されるわけではなく、Markdownファイルが保存された時にプレビューも更新されます。

キーボードショートカットが適切に割り当てられており、VimライクなH J K LでスクロールできるのはShibaの大きな魅力の一つ。

Shiba_2

Markdownの文法にエラーがないかチェックできるlint機能もあり。

スポンサーリンク