Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Tag: Twitter

複数のメッセージングアプリを一つのアプリで利用出来る『IM+』

カテゴリ:ソーシャルネットワーキング,ライフスタイル現在の価格: 無料販売元:SHAPE GmbH対応OS:10.9以降iOSで有名なアプリのMac版。Facebook(メッセージ)・WhatsApp・Slack・Skype・Telegram・Twitter・LinkedInなどのメッセージングアプリサービスをこれひとつで利用できます。アプリの設定で利用したいサービスを追加すると、ウィンドウ左側にアイコンが表示され、そのアイコンをクリックするとタブごとにサービスを利用で...

メニューバーから複数のソーシャルサイトにアクセス『SocialFan』

カテゴリ:ビジネスソーシャルネットワーキング現在の価格: 無料販売元:George Sargunaraj C対応OS:10.7以降メニューバーに常駐するタイプのソーシャルサイトの利用に特化したWebブラウザ。ウィンドウ左上のハンバーガーメニューから、閲覧するソーシャルサイトの切り替えができます。対応しているソーシャルサイトは以下の通り。GmailFacebookTwitterGoogle+WikipediaFlickrInstagramLinkedinOutlookYahoo!ソーシャルサイトは...

複数の写真から形成されるモザイクアートを作成『iFoto Montage』

カテゴリ:写真グラフィック&デザイン現在の価格: ¥2,400販売元:Hangzhou Win Wealth Info & Tech Co., Ltd.対応OS:10.6.6以降複数の写真が寄り集まって、背景に設定した画像を表現するモザイクアートを作成するアプリ。ピースである写真の色を背景に合うようにエフェクトをかけてくれる、マッチカラー機能があるので、元写真にかなり近いテイストのモザイクアートが作れます。まず「タイルを追加」ボタンを押して画像を読み込...

ハイライトを引いた部分や見出しのみを表示させることができるテキストエディタ『Khuube』

カテゴリ:教育仕事効率化現在の価格: 無料販売元:Arnaud LABOSSIERE対応OS:10.10以降いろいろな色でカラフルに選択したテキストにハイライトを引けるリッチテキストエディタ。普通に、テキストエディタとしても使えますし、表示されているテキストの内、ハイライトを引いた箇所や見出しのみを表示するモードがあり、要約だけを表示させたい時などに使えそう。ウィンドウ右上の「SUMMARY」ボタンをおすと要約モードになり見出し...

通知センターウィジェット内にTwitterのタイムラインを表示『Timeline』

カテゴリ:ソーシャルネットワーキングユーティリティ現在の価格: ¥120販売元:Fausto Ristagno対応OS:10.10以降通知センターウィジェット内でちょいと見るためのTwitterクライアントです。通知センターを開いた時に更新され、限られた数のツイートを表示します。コンパクト表示で5~10、表示を展開すると15~30のツイートをチェック可能。ツイートをクリックするとそのツイートのURLをWebブラウザで開き、リンクを含むツイート...

広告

広告