指定したURLをWebブラウザで開くアイコンを作るアプリ『Web Apps』

2012年5月31日

指定したURLをデフォルトWebブラウザで開くアプリを作るアプリです。

Web_Apps

作ったアプリをアプリケーションフォルダに入れLaunchpadで見れば、まるでiOSのホーム画面のようにWebページへのショートカットアイコンになります。

指定したURLからfaviconを取得して自動的にアイコンに設定してくれるので手間がかかりませんし。角を丸めたりガラスエフェクトをかけたりできるのでよりiOSのアイコンっぽくなります。

ドロップされたテキストをURLに組み込んで開いたり、JavaScriptを実行したりもできるので、Webアプリのアイコン化にも使えそう。

‎Web Apps
‎Web Apps
Developer:
Price: ¥250