複数の検索エンジン利用を快適にしてくれるランチャー『Phlo』

2014年2月20日

YouTubeで動画を検索したり、Amazonで欲しい商品を検索したり、Twitterで旬の話題を検索したり、Googleで目当てのサイトを見つけたり。

日々のパソコン操作の90%以上を占めるといっても過言ではない、いろいろなWebサイト上での検索ですがそれを便利にしてくれるアプリです。

Option + スペースのホットキーで入力窓を呼び出し、検索ワードを入力して複数の検索エンジンをWebブラウザで開けます。

Phlo

サジェスト(入力文字に対する適切な候補)が表示されるので検索ワードをすべて入力する必要がないし、利用する検索エンジンもTabだけで切り替えられるのでキーボードから手を離す必要がなくなります。

検索履歴が残るので頻繁に使う検索ワードはサジェストに表示されて便利。

Shift + ReturnでPhloを最前面にしたままにできるので、連続して複数の検索エンジンで検索結果を表示させることが可能。

検索履歴や検索エンジンの設定はiOSクライアントとも同期できますが、年額200円の機能です。

Phlo - Quick search box
Phlo - Quick search box
Developer: デベロッパ:Cynapse
Price: Free+

スポンサーリンク