Webページの画像やテキストなどの要素を入れ替える『Funny Fake』

2015年9月16日


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/mactegaki/mac-tegaki.com/) in /home/mactegaki/mac-tegaki.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

指定したURLのWebページを開いて、画像やテキストなどの要素を入れ替えて、選択した範囲のスクリーンショットを撮って共有するジョークアプリ。

同等のことはWebブラウザ付属の開発者ツールなどを使えばできますが、クリックだけで画像を差し替えられるのが便利。

Funny_Fake

URLを読み込んだ後、ロケーションバー横にあるツールバーアイコンをクリックすると編集開始。

画像やテキストをクリックするとポップアップが表示され、画像を差し替えたり、表示されている画像を保存して再利用したりできます。

Funny Fake
Funny Fake
Developer: デベロッパ:Lyashenko Pavel
Price: Free

スポンサーリンク