指定したフォルダ以下のファイルを自動でグループ分けして表示『Auto File Group』

2015年8月30日

指定したフォルダ以下のファイルを、ファイルの種類(動画・音楽・テキスト・PDF・アーカイブなどなど)・日付・ファイルサイズ・ラベルによってグループ分けして表示するファイルブラウザ。

「一週間以内に開いたQuickTime動画」「10MB以下のPDFファイル」「1時間以内に作成したテキストファイル」というような感じでグループ分けします。

標準機能であるスマートフォルダをアプリとして独立させたような使い勝手。

Auto_File_Group1

グループ管理ウィンドウ。

最初から便利そうなグループが多数登録されているので、自分で登録せずとも使えます。

グループは入れ子構造で配置できますが、グループ条件は継承されません。

Auto_File_Group2

グループ条件編集画面。

ここら辺はスマートフォルダとあまり変わらない。

グループアイコンも用意されているのでわかりやすい。

Auto_File_Group3

作成したグループはメニューバーアイコンからも表示可能。

Auto File Group - Manage Desktop, Organize Files, Browse Archives
Auto File Group - Manage Desktop, Organize Files, Browse Archives
Developer: デベロッパ:Yu qipeng
Price: ¥360

スポンサーリンク