左にファイルブラウザを右にプレビューを表示しておけるMarkdownエディタ『LightPaper』

2013年10月27日

フォルダをアプリで開くとそのフォルダをルートとしたファイルブラウザを左サイドバーに表示してくれるMarkdownエディタです。

プロジェクト単位でMarkdownファイルを編集できるし、タブで新規ファイルを開けるのでデスクトップが散らかりません。

僕がMarkdownエディタに求めていたことがかなり実装されているので、今後愛用することになりそう。

LightPaper3

エディタ部分とプレビュー部分はテーマで見た目を変えられ、テーマを自作することも可能。

LightPaper2

一番素晴しいのはCommand ⌘ + Tで利用できる「Open Quickly」機能で、左サイドバーのファイルブラウザ内のファイルをインクリメンタルに検索しタブで開けます。

スポンサーリンク