アプリの設定ファイルを削除して不具合を修正する『App Fixer』

2014年11月2日

アプリの設定はplistファイルに保存されますが、これが壊れてしまうとうまく動作してくれなくなったり、起動すらできなくなることがあります。

そこでplistファイルを削除して初期状態に戻して不具合を解消しようというアプリがApp Fixerです。

慢性的にクラッシュしてしまうアプリはplistファイルが壊れていることがあり、plistファイルを削除すると治ることがあります。

App_Fixer

「CHOOSE」側のアイコンをクリックしてplistファイルを消したいアプリを選択すると、削除すべてplistファイルを探し始めるので少し待ち、リストアップされて消しても良いと判断したら「FIX」側のアイコンをクリックするだけで、plistファイルが削除されます。

スポンサーリンク