テキストやマップやQRコードを付与できるウォーターマーク作成ツール『watermark PRO』

2015年8月8日

著作権保護などの目的で画像上に透かしを入れる、ウォーターマークを簡単に付与できるアプリ。

PROという名に恥じず、多機能かつ高機能。

しかも日常的な用途に限れば無料で使えます。

watermark_PRO

ウォーターマークの種類については以下の通り。

  • 縦・横・斜めのライン
  • 画像によるロゴ
  • テキスト
  • QRコード
  • GPSによるGoogleマップ

それぞれのロゴの透明度や大きさは変更可能。

watermark_PRO2

特にテキストロゴが優秀で、画像のEXIFデータを利用してキーワードを挿入できる「Smart Text Editor」機能があります。

アプリ内課金で機能を解放するとEXIF内に著作権情報を埋め込んだり、バッチ処理で扱えるファイル数が増えたりします。

watermark PRO
watermark PRO
Developer: デベロッパ:cf/x
Price: Free+

スポンサーリンク