Usenet ニュースグループを快適に閲覧する専用クライアント『Unison』

2014年11月8日

CodaやTransmitなどの開発で知られるPanicが開発していたUsenetクライアントがサポート終了と共に無料になったので試してみました。

Usenetの存在すら知らなかったのですが、サーバ上にニュースグループのログを取りためておき、ユーザーはいつでもログにアクセスできる掲示板のようなメーリングリストという感じの仕組みでしょうか。

2chブラウザのような使い勝手で膨大な数のニュースグループをブラウジング or 検索できます。

Unison1

まずニュースグループのリストを取得するためにサーバを探さなくてはなりません。

newzbot!にUsenetサーバが多数登録されているので適当ものを選んで、「環境設定」 > 「サーバ」にサーバアドレスを打ち込みましょう。

あとはディレクトリや検索窓から興味のあるニュースグループを探し読むだけです。

Unison2

ニュースグループはスレッド形式で表示でき、まとめて読むことが可能。

ニュースグループに投稿された画像や動画や音楽ファイルなどを一括ダウンロードする機能もあり、アングラな使い方もできるのでしょうか。

スポンサーリンク