Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

メニューバーに後で読むリストを表示させられる『Read One』

カテゴリ:仕事効率化ユーティリティ
現在の価格: 無料
販売元:Alberto Moral
対応OS:10.12以降


カテゴリ分けされた独自の後で読むリストをメニューバーに表示させられるアプリ。

PocketやInstapaperなどの外部サービスを利用したくないけれど、同様の機能がローカルに欲しい人にオススメ。

Read_One1

カテゴリごとに分けて表示されます。

トラックパッドのスワイプで既読や削除などの操作を行います。

Read_One2

Safari用の機能拡張もあり、ツールバーアイコンをクリックすると現在のページのURLを入力してくれます。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment