Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

特定のWi-Fiに接続している時にスクリーンセーバとスリープを抑制する『@home』

カテゴリ:ユーティリティ開発ツール
現在の価格: 無料
販売元:Beat Rupp
対応OS:10.10以降


SSIDで指定したWi-Fiネットワークに接続している時にスクリーンセーバとスリープを抑制するメニューバーアプリ。

持ち運ぶラップトップマシンを家に持ち帰ったら自動的にスリープしないようにするというような使い方ができます。

athome

これが起動している間はディスプレイスリープすら抑制されるので、寝る時はログアウトするというような使い方をしないとディスプレイ寿命が縮まるかも。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment