Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Webカメラからの映像をスクリーンいっぱいに表示して鏡代わりに『Full Screen Mirror』

カテゴリ:ユーティリティ
現在の価格: 無料
販売元:SANG HYEON KIM
対応OS:10.6以降

Webカメラからの映像をほぼフルスクリーンのウィンドウへ返すことにより、Macのディスプレイを鏡のようにしてくれるアプリ。

同じような機能で最初からインストールされているPhoto Boothがありますが、フルスクリーンにするにはワンクリックする必要があり、鏡として使うならこちらのアプリの方が便利。

インターフェースがあまりない鏡アプリなのでスクリーンショットは割愛。

ウィンドウ右上にあるカメラアイコンをクリックすると自撮り写真を撮影できます。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment