Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

iTunesで管理しているムービーを世界中どこからでもアクセスできるようにする『Expanse』

カテゴリ:ユーティリティビデオ
現在の価格: 無料
販売元:Roman Sokolov
対応OS:10.8以降

MacのiTunesで管理している「ムービー」と「テレビ番組」内の動画ファイルを対象としたメディアサーバを立てるアプリ。

動画が保存されているMacでWebブラウザから動画を見たり、インターネット経由で外出先のiPhone(Webブラウザが使える端末なら何でも可)からローカルマシンの動画にアクセスできたりするようになります。

Expanse1

Expanse for Mac from Calm Apps on Vimeo.

上のスクリーンショットはExpanseでメディアサーバを立ち上げ、Safariでそのサーバにアクセスしたところ。

メディアサーバにアクセスするためのURLは以下のような形式。

http://コンピュータ名.local:8008/

コンピュータ名に当たる部分はそれぞれの環境で違います、「システム環境設定」>「共有」でコンピュータ名が確認できます。

基本読み込める動画はiTunes用にメタデータがしっかり記述されたm4vファイルのようなので、iFlick(個別記事)を使った変換がオススメです。

Expanse2

ローカルネットワークからだけではなく、インターネット経由でもアクセスできるように設定を変更できます。

またExpanseで読み込んだ動画をPodcast番組として再配信し、iTunesにPodcastとして認識させる機能もあるので、これを利用すればiPhoneのPodcastアプリを利用して動画をダウンロード後に再生させることも可能です。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment