Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

カメラに保存されている写真をそのまま閲覧・インポート『Full Frame』

カテゴリ:写真仕事効率化
現在の価格: 無料
販売元:Inland Sea
対応OS:10.9以降

デジタルカメラやiPhoneなど、Macに接続したデジタルデバイス内に保存されている写真を大きめのサムネイルでそのまま閲覧できるフォトビューアとしての機能と、指定したフォルダへ画像や動画を保存するインポーターとしての機能があるアプリ。

ちょっと値段が高いですが、動作が軽快で機能も豊富なので、毎日のカメラ管理がストレスなく行えそう。

Full_Frame

ツールバー上の「インポート」ボタンを押すと表示されている画像をすべて指定したフォルダへ保存しますが、個々のサムネイルクリックでも一つずつ保存できます。

Full_Frame2

ただそのまま読み込みだけでなくルールに従ってファイル名を自動的にリネームしたり、読み込み時にメタデータを付与もしくは削除することもできます。

100アイテムの保存まで無料。

それ以上の利用にはアプリ内課金でロックを解除する必要がありますので、無料で使い続けられる系のアプリではありません。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment