Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

ログイン画面で使用される言語を変更する方法

ログイン画面で使用される言語は、ユーザアカウントが一つしかない場合「システム環境設定」 > 「言語と地域」で「優先する言語」を変更するだけで自動的に変わります。

ですが、複数のユーザアカウントを作って運用している場合はそれぞれの「優先する言語」を変更してもログイン画面の言語はそのMacのインストール時に選択した言語のままになってしまいます。

そこで複数のユーザアカウントを作っていてもログイン画面の言語を変更できるターミナルコマンドがOS X Dailyで掲載されていたのでご紹介します。

システム言語を英語に変えたけれどログイン画面だけは日本語のまま。なんで?というような現象にぶち当たっている人に便利そう。

ターミナルを起動して以下のコマンドを実行。

sudo languagesetup

languagesetup_command

管理者パスワードを入力してreturnを押すと利用できる言語がずらっと表示されるので、利用したい言語の数字を入力してreturnを押します。

再起動後にログイン画面の言語が変わっています。

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

4 Comments

名称未設定  

ホーム名モザイクかけてないけどええの?

2016/06/30 (Thu) 22:29 | EDIT | REPLY |   

veadar  

もう開き直って晒していく方針にしたので大丈夫です

2016/06/30 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   

詠み人知らず  

これ、英語に変更してもIMが有効になっていて、勝手にひらがな入力モードになっちゃうんですが、これをIM無効もしくは半角英字入力優先にする方法ってないのでしょうか?

2016/07/01 (Fri) 01:05 | EDIT | REPLY |   

veadar  

僕の環境ではログイン画面ではこのハックを使わなくても英語入力しか使えないようになっています。

ログイン後の話ならば「システム環境設定」 > 「言語と地域」>「優先する言語」で言語を並べ替えるか、削除するかをするしかないと思います。

2016/07/01 (Fri) 07:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment