Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Finderで開いている場所をターミナルアプリで開く『TermHere』

カテゴリ:ユーティリティ開発ツール
現在の価格: 無料
販売元:HASHBANG Productions
対応OS:10.10以降

Finderウィンドウで今開いている場所を、ターミナルアプリで開いてくれる(作業ディレクトリをFinderで開いているディレクトリと一緒にする)機能拡張です。

今Finderで開いているフォルダに対して、何らかのターミナルコマンドを実行したいという時に便利。

termhere

「システム環境設定」 > 「機能拡張」 > 「Finder」で「TermHere Finder Extension」にチェックを入れると使えるようになり、Finderツールバー・コンテキストメニュー・キーボードショートカットから利用可能。

ターミナルアプリもターミナル.appだけでなく、iTerm2Cathodeで利用可能です。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment