Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

メディアファイルの裏側に秘密のテキストを隠しておく『HideAway』

カテゴリ:ソーシャルネットワーキングユーティリティ
現在の価格: 無料
販売元:Jiulong Zhao
対応OS:10.9以降

画像・動画・音楽・PDFなどのメディアファイル内に、テキスト情報を含ませて保存・閲覧できるようにするアプリ。

メディアファイルを開いているウィンドウの裏側に書き込むようなイメージで、秘密のテキストを保存できます。

HideAway1

HideAwayで何らかのメディアファイルを開いても、普通に内容がプレビューされるだけ。

ウィンドウ右下の「+」ボタンを押すと裏側に行けます。

HideAway2

ここで保存したテキストは、他のメディアプレーヤで該当ファイルを再生しても表示されません。

テキストの内容をパスワードで暗号化させたり、さらにセキュリティを高めたい場合はアプリ内課金でアップグレードする必要があります。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment