Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

クリップボード履歴とスニペットをホットキーやメニューバーから呼び出し『Clipy』

現在の価格: 無料
販売元:Clipy
対応OS:10.9以降

クリップボード拡張アプリとして定番中の定番アプリ、ClipMenuのDNAを継ぐ、次世代の大本命が登場です。

機能は現時点ではClipMenuより劣るものの、メモリ消費は半分近くと、いわゆる軽いアプリとなっています。

Clipy1

メニューバーアイコンをクリックするか設定したホットキーを押すとコンテキストメニューでクリップボード履歴とスニペットが表示され、メニューを選択でその要素をクリップボードに格納、もしくは選択した箇所にペーストします。

Clipy2

スニペット管理画面。

今後スニペットマーケット(ユーザがスニペットをアップロード・ダウンロード可能)機能などの精力的な機能追加も行われるようで期待が膨らみます。

ダウンロードサイトを開く

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment