Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

ビュー切り替え機能で、その時々で必要なデータだけを表示するTwitterクライアント『Nymphicus』

カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
販売元:lI' Ghun
対応OS:10.6.6以降

ウィンドウ上部にタブ切り替えアイコンが並び、そのアイコンをクリックで表示するタイムラインを切り替えるオーソドックスなTwitterクライアント。

ビュー切り替え機能が最大の特徴で、例えば「返信」ビューではリプライとダイレクトメッセージだけを表示し、「実況」ビューではハッシュタグでの検索結果のみを表示する、というようにその時々の用途に合わせて必要なタイムラインのデータだけを表示させることができます。

Nymphicus

インラインで画像がサムネイル表示されるのでリンク先を開かなくてもだいたいの内容は分かります。

ユーザーの個別ページを開いたらハングアップしてしまうなど完成度は低いですが、オープンソースに移行し価格も無料になったので今後の成長に期待です。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment