Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

大容量のフォルダ同期を超高速で実現する『BitTorrent Sync』

現在の価格: 無料
販売元: BitTorrent Labs
リリース日: 不明
対応OS: 10.6以降

Windows・Mac・Linuxで利用可能。

クラウドストレージを介して同期するのではなく、P2Pで暗号化して同期するのでセキュアでファイルサイズ上限なし。

アップロードしておいて時間差で受け取ってもらうという風には使えませんが、受け取る相手側もパソコンの前に居てリアルタイムでファイルを受け渡したい時に便利そう。

BitTorrent_Sync1

初回起動時にはセットアップが表示されます。

フォルダを共有し始めると32桁のシークレットキーが発行されるので、それを同期したい相手に教えて入力してもらう仕組み。

BitTorrent_Sync2

設定からは閲覧権限だけのシークレットキー、ワンタイムアクセスのシークレットキーが発行でき、同期に制限が付けられます。

同期速度はBitTorrent Syncを利用しているインターネット環境に依存しますが、光回線同士では3GBのファイルが1分以内でダウンロードできました。

ちなみにAmazon S3を利用している他のクラウドストレージからダウンロードすると10分くらいかかったので、かなり高速だと思います。

ダウンロードサイトを開く

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment