Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Windowsアプリをサクっと動かすことができる『CrossOver』がハロウィン限定無料配布中

Macお宝鑑定団さん経由。

WindowsをインストールしなくてもWindowsアプリを動かる互換レイヤーソフトCrossOver(Wineベース)を開発しているcodeweavers社がハロウィン限定でCrossOverを無料配布しています。

現地時間の10月31日0時から23:59分まで(日本時間で10月31日 14:00から 11月1日 13:59まで)のセールなのでお早めに。

http://flock.codeweavers.com/

名前とメールを入力して「Register and Get CrossOver for FREE」のリンクをクリックするとダウンロードリンクが表示されます。

来週中までに12ヶ月のサポートを受ける権利が貰えるリンクがメールで送られてくるそうです。

現在の価格: $59.95
販売元: codeweavers
リリース日: 不明

最初に起動するとWindowsアプリケーションをインストールするかインストール済むのアプリを実行するかのウィンドウが表示されます。

CrossOver1

「Windowsアプリケーションをインストール」を選択すると「CrossOver ソフトウェア インストーラー」のウィンドウが表示され

CrossOver2

Windowsアプリのインストールが可能です。

サポートアプリケーションは85個もあり、未サポート(起動するけれど完全ではないのかな?)アプリは778個にものぼります。

コンポーネントやフレームワークのインストールにも対応。

CrossOver3

リストにない箱弐伍遺体というゲームをインストールしてみましたが普通に動きました。

インストール後はMacアプリと同じように.app形式で保存され、ダブルクリックで起動できるようになります。

ダウンロードする

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

1 Comments

luphin  

はじめまして。
Crossoverの無料配布良いですね!
つい先日WindowsとFusionを購入したばかりで非常に無念です・・・
またよらせて頂きます。

2012/10/31 (Wed) 22:31 | EDIT | REPLY |   

Add your comment