Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

選んだ言語でアプリを起動させる『App Language Chooser』

カテゴリ:開発ツールユーティリティ
現在の価格: 無料
販売元:CTM Development
対応OS:10.6以降

ウィンドウにシステムデフォルトの言語以外で起動したいアプリをドラッグ&ドロップして、違う言語を選択するだけでその言語でアプリが起動します。

日本語では不具合が起きるアプリなどをシステム環境設定でデフォルトの言語を変更することなく使えるようになります。

ss1

「Set as default language for this app」にチェックを入れておけば、以後このアプリを経由しなくてもその言語で起ち上がるようになります。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment