Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

強力なプレビュー機能が書いていて最高に気持ちがいいブログエディタ『MarsEdit』

カテゴリ:ソーシャルネットワーキング仕事効率化
現在の価格: ¥4,000
販売元:Red Sweater Software
対応OS:10.6.6以降

ブログを書いていて一番時間を取られるのが表示確認作業。

HTMLを含む下書きを見るだけでは表示のされ方を想像しきれないので、別タブや別箇所に表示されているプレビューを確認して、また下書きに戻って、また確認して……と忙しなく作業させられます。

その手間を一挙になくしてくれるのがMarsEditです。

MarsEdit2

「書いているウィンドウとプレビューウィンドウが並列に並ぶことがこんなに気持ちいいことなのだろうか!!」と感動できます。

プレビューウィンドウの見た目はカスタマイズでき、自分のブログとまったく同じ見た目にすることも可能。

右クリックやショートカットキーで利用できるHTMLタグなどの定型文の挿入もさすが専用エディタという感じで使いやすいです。

テキストを書くのと同じくらい利用頻度が高い画像の貼り付けは下書きウィンドウへドラッグ&ドロップすると画像がアップロードされイメージタグが差し込まれるという、これまた楽チンで気持ちがいい仕様。

MarsEdit1

Mac専用のアプリらしくiPhotoやFlickrにアップロードした画像を差し込むこともできます。

利用可能ブログはMarsEdit + FC2 | V.J.Catkick@で紹介されている設定をすればFC2ブログでも利用可能です。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment