Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Markdown記法も使えるようになった最強メモアプリ『Notational Velocity ALT』

現在の価格: 無料
販売元:bretterpstra.com
対応OS:10.6以降



simplenoteと同期でき、手早くメモができるアプリNotational Velocityに様々な改良を加えた「Notational Velocity ALT」がリリースされています。

感じ通信さんが紹介なされていて存在を知れました。

主な改良点は以下に。
  • ワイドスクリーンレイアウト(メモリストを縦置きにできる)
  • Command ⌘Option+Nでノートパネルを折り畳み
  • Markdown,TextileそしてMultiMarkdown記法をサポート(プレビューウィンドウで閲覧可能)
  • プレビューウィンドウからHTMLソースコードコピーできる
  • インターフェースデザインの変更
  • バグフィックス
  • プレビューウィンドウのHTMLとCSSは自分でカスタマイズ可能

Notational Velocity ALT

やはりMarkdown記法の対応が一番大きな改良点ですね!

Markdownを覚えればとっても簡単な書き方でhtmlを出力できます。

プレビューウィンドウの「View Source」をクリックすれば出力されたhtmlをコピーできるので、ブログの下書きにも使えますね。

プレビューの見た目を変更したい場合、「~/ライブラリ/Application Support/Notational Velocity」内のhtmlとcssファイルを書き換えます。

ダウンロードサイトを開く

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

1 Comments

Reny  

あけおめです。 試してみました。 ひょっとすると今年は、MarkDown ができるようになるかも、とささやかな希望が持てます。 Thanks!

http://reny.posterous.com/national-velocity-alt

2011/01/08 (Sat) 17:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment