Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

Facebookをディープに利用することを前提として作られたWebブラウザ『RockMelt』

RockMeltのアイコンGoogle ChromeFacebookやTwitterなどのソーシャルな要素を付け足した感じ。

Facebookの友達と色々なコミュニケーションを取りながらWebブラウジングができ、新しい時代を感じさせるWebブラウザです。



RockMelt

今の所正式には公開されておらず、利用にはFacebookを通じて招待してもらう必要があります。

両サイドに「Edges」というスペースがあり、左はFacebook、右はTwitterやサイトを登録して使います。

RockMelt1

例えば色々なサイトを見ていて、これをFacebookの友達にも伝えたいなという時はそのリンクを左の「Edges」にドラッグ&ドロップし、そのリンクについてチャットを開始したり、wall(ユーザごとの掲示板)に貼り付けたりできます。

RSSの見せ方も非常にうまくて、右のEdgesにサイトを登録するとヘッドラインのようにサイトの新着記事を見ることができます。

RockMelt2

RockMeltで一番気に入ったのはGoogle検索の仕方。

RockMelt3

検索エリアの下にコンパクトに検索結果が表示され、リンクをクリックすると同じタブで検索結果が開きます。

視線の移動が少なくて済むので、かなり検索効率が上がりそう。

ダウンロードする(公開終了)

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment