Macの手書き説明書

macOSのアプリ紹介と基本的な使い方を解説

簡単に操作の自動化ができるWebブラウザ『Fake』

カテゴリ:ユーティリティ開発ツール
現在の価格: ¥3,000
販売元:Celestial Teapot Software
対応OS:10.6.6以降



指定したURLのサイトを表示させる、リンクをクリックする、フォームにテキストを入力するなどのWebブラウザの操作を完全自動化。

Webブラウザの操作に特化したAutomatorといった感じ。

リピート機能もあるので何度も同じ操作をさせて、サイトの動作環境をチェックする時などに使うのかな。

Fake Workflows in Action from Fake on Vimeo.



Fake

JavaScript、Appleスクリプト、シェルスクリプトを実行したり、リンクをCSSのセレクタやXPathで指定できたり本格的な操作も可能。

Mac App Store で見る

広告


関連記事

広告

この記事を共有する

広告

関連記事

0 Comments

Add your comment